スタジアム パワプロ考察

クレッセントムーン?暗黒星雲?1番ウザいオリジナル変化球はなんだろう

2016/11/03


ネット上ではCPUの空振りを狙いやすい変化球がまとめられています。
なんでも、カーブ・スローカーブ・超スローボール
カウントを増やしやすいし、空振りも取れる、
そして対人操作となると、狙いやすくてホームランを狙えるから
素敵な変化球だそうな。

参考CPU向けに強い変化球ならこちら
【パワプロアプリ】みんなが思う強い変化球ww

なるほど、確かにそう言った考え方もある。
CPUが苦戦するような変化球を用意することで、
スタジアムのポイントは高くなるし、
試合も有利に進めることも容易になるかもしれない。

でも、やっぱり気になるんですよ。

対人でウザい変化球って何なんだろう

って。


スポンサーリンク

と、いうことで、対人でウザいオリ変を勝手にランキングにしてみた

ということで、気になったので、
私が実践で当たったスタジアムの選手のなかで
打ちづらかった、というよりストレートに言うとムカついた←オリジナル変化球
独断と偏見でランキングをつけてみました。

【第5位】クレッセントムーン

IMG_3005

管理人の中の順位では第5位に当たるオリ変。
シンカー系の変化球で、
弧を描くような軌道で曲がります。

単純に打ちにくいのもあるんですが、
エフェクトが重くて、
ウチのスマホだと一瞬固まる
んですよね…。
これはもしかして俺だけなのかな。

他にも同じような症状を経験した方教えてください(切実)

クレッセントムーンの取得方法

クレッセントムーンを取得するには
SR以上の橘みずきが必要になります。

イベント『クレッセントムーン』にて、
2回目のイベントの選択肢で『落ち着けよ!』を選択、
3回目のイベントで選択肢が出れば成功。
選択肢が出た場合は『やってみる』を選択して取得。

【第4位】スタードライブ

0f77bd3796c7ae0f6f8fba2c2039bb6a-576x1024

フォーク系の変化球で、
動きはドロップ・Dカーブに似ています。

ただ、球速がほとんどストレートと変わらないのと、
変化量が非常に大きい
ため、
キレやクイックがつけられると手がつけられません。

以前に驚異の切れ味・スタードライブ変化量7の
選手を作って大喜びしてたっけ…^^
でもこういう選手って
意外とCPUにはめっちゃ打たれるんだよな…笑

参考こちらも私のサイト。パワプロアプリ攻略ブログ作成前の記事です。
まだまだ今以上に弱い時の記録ですが・・・^^;
【パワプロアプリ】驚異の切れ味スタードライブ7の投手Sを作成したい!

スタードライブの取得方法

スタードライブはSR以上の『星井スバル』が必要になります。
暗黒スバルではない、綺麗な方のスバルです←

イベント『幻の一球』にて、
3回目のイベントにて、ランダムで取得出来ます。

【第3位】暗黒星雲(ダークネビュラ)

IMG_2545-580x638

フォーク系の変化球ですが、
動きはスラーブに似ています。

真っ黒なエフェクトと
物凄い変化量・キレで変化する
ため、
最初見たときはかなりインパクトはあるかと思います。

スタドラと同様、
驚異の切れ味・走者釘付をつけられると、
さらに厳しくなります。

スラーブが個人的に打ちづらい球である上に
さらに猛烈な変化量とキレで曲がることから
3位にランクインしています。

暗黒星雲(ダークネビュラ)の取得方法

暗黒星雲はSR以上の『暗黒スバル』から取得出来ます。
今度は綺麗なスバルではありません。
ダークサイドに堕ちた方のスバルを使います。

イベント『幻の一球』を経験した後に、
『暗黒の星々』のイベントを経て、
最初のイベントで『軽くひっぱたく』を選び、
次のイベントで主人公が
暗黒星雲を投げることが出来れば取得出来ます。

ただ、投げることが出来ないと
ガラスのハートという赤特が付いてしまうので諸刃の剣ですよね…。

ちなみに管理人が使ってたのがこちらの選手

IMG_2886

IMG_2887

ちなみに管理人の以前のブログで、
暗黒星雲・走者釘付・驚異の切れ味をつけた選手を作成した経験があるので
良かったこちらの前のブログも御覧ください。
始めたばかりだったから今以上に弱いけどね^^;

【2位】爆速ストレート

IMG_2593-580x651

こんなん誰が打てるんだよwww

ネット上では打ち方がまとめられていますが、
それでも結構なパワーとミートのあるゴリラじゃないと
なかなかホームランは打てません。

参考『結構なパワーとミートのあるゴリラ』とはどんなものか検証した記事
【ゴリラ研究所】爆速ストレート相手にホームラン打つにはどんだけパワーがあればええんや?

ストレート系の球ですが、
球がほんの少しだけホップし、
球威がとんでもないことになっています。

打てるっちゃあ打てるんですが、
なかなか遠くに飛ばないので相当ウザいです。

爆速は優秀な球種だと思うのですが、
取得が結構難しいんですよね…。
下位互換の快速ストレートばかりになってしまって…。

管理人が持ってる爆速もち選手はこちら。

IMG_3003

IMG_3004

ちなみにこの山上くんの作成記録も
以前のブログに掲載していますので、
良かったら見てみてくださいね!

爆速ストレートの取得方法

爆速ストレートを取得するには、
SR以上の木場嵐士が必要になります。
イベント、『いくぜ、爆速ストレート』を経験し、

最初のイベントで
『爆速ストレートってダサいよな』を選択することで
イベントがスタートします。

2つ目のイベントは特に選択肢もないのでそのまま進んで、
最後のイベントで木場が『爆速ストレートを教えてやるよ』と言い始め、
主人公がそれを理解することが出来ると取得完了。
理解出来ないと下位互換の変化球、『快速ストレート』になります。
この辺りは↑に載せた記事に細かく書けているかと思います。

【第1位】ロゼルージュ

涼風

そして、最もウザいと思う変化球が
この『ロゼルージュ』。

意外と使っている人が少ないのですが、
破壊力が尋常じゃありません。

変化の仕方は暗黒星雲と同じスラーブのような形ですが、
真っ赤なエフェクトで変化し、
向きは暗黒星雲と逆(シンカー側)に曲がります。

そして、何より恐ろしいのが、
経験したことがない人は驚くかもしれませんが
ストレートの平均球速よりも速い球速になります。

例えば球速が150キロの選手を作成したとして、
通常絶好調だとナイスピッチで150キロ近くは出るものの、
平均の球速って、だいたい143〜146前後ですよね。

ただロゼルージュはそのストレートの
平均球速を上回るアベレージで動き、
しかも暗黒星雲並みの変化量で変化していく
という
とてつもないキレと変化量を誇る変化球となっています。

IMG_3001

IMG_3002

IMG_2998

IMG_2999

自分も1人ロゼルージュを使っており、
先頭に置いているので、
スタジアムで出会ったら驚いて貰えるかなぁとか思ってるのですが、
CPUには結構打たれます。笑

ただ、対人ではとんでもなく強く、
自分がロゼルージュ持ちの選手と当たった時は
もうロゼルージュ以外の球を狙うようにして、
ロゼルージュ連投されたらその試合は諦めます。笑

ロゼルージュの取得方法

ロゼルージュはSR以上の涼風希望が必要になります。
そして、イベント『打倒ロゼルージュ』を経験し、
最初の選択肢で『自分なりに考える』を選択、
その後2つ目のイベントで成功か失敗か分岐され、
成功のルートに行くと3回目のイベントが始まります。

で、自分もうる覚えなのですが、
そこで主人公がランダムで
『ロゼルージュに負けない変化球』を投げるか
『ロゼルージュを投げるか』によって、取得可否が決まります。

もちろんロゼを狙うなら分岐して
ロゼルージュを投げてくれる方が当たり。
つまり成功か失敗かの分岐が2つあるため、
他のオリ変よりも取得難易度は高いはずです。

まとめ

ただ、これらの変化球がCPUに強いわけじゃないから
スタジアムトップランカーになるのは大変ですよね。
でも、1人ぐらいこう言った相手を手こずらせる選手を
入れてもいいんじゃないかなとか思う今日この頃です^^

スポンサーリンク

-スタジアム, パワプロ考察

【PR】パワプロアプリの空き時間にプレイ!

オススメ記事はこちら

1
天空中央高校初見攻略! エンジェルコマンドめっちゃ強い気がするんだが……

遂に虹谷率いる天空中央高校のサクセスがリリースされましたね! 今まで虹谷のような ...

2
気迫ヘッド・切り込み隊長でS5!オレが思ってたのと全然違ってめっちゃ良いじゃねえか!

おい、どうなってんだ! オレが思ってたのと全然違って めっちゃ良いじゃねぇか!! ...

3
無課金の俺がパワストーン130個課金してPSR確定ガチャやった結果…

先日はSR確定ガチャの記事を書かせてもらいましたが、 なんだよPSR確定ガチャっ ...

4
人気投票狙い撃ちガチャええやん! 石あるだけ引いてみた

ガチャ、か……。 パワストーン5個も消費する上に、SRが見込めるわけでもない…。 ...

5
【爆死】ハッピーマンデーとやらが始まったのでガチャしてみた結果…

12/21追記こちらに書いている実践記録は「8/15週〜12/05週まで」の記録 ...

6
【自己紹介】ブログの管理人はこんな奴!

えっと、パワプロアプリ攻略ブログをお読み頂きありがとうございます。 当サイトのラ ...